読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaijinwifegaijinlifeの日記

Texan in Tokyoの良介が外人Wife,外人Lifeのお話をするよ!みんなが笑顔になりますよ〜に♬ 

第2章 〜AIU入学〜 ➂そもそもパワー

良ちゃん物語~マッチョな良ちゃんはこうして成長した~

帰国子女や留学経験ありの学生が70%くらいの中で、

学校以外で英語の勉強なんてフルハウス見てた!くらいしかなかった僕。

しかもフルハウスおじゃる丸の誘惑に負けて、数話しか見なかったし笑

 

とうぜん、英語のクラス分けテストでも全然ダメで、

英語のクラスも1番下。

・・・2浪でクラスも1番下かよ。

 

おっ!久しぶり!劣等感くん笑

 

 

・・・でも負けっぱなしは許せない。

 

ちくしょう

 

今に見てろよ

 

100倍とは言わないけど、お前らの5倍くらい勉強して

見返してやる!

 

負けず嫌いの炎がメラメラと燃えている僕。

今日は初めての英語のクラス。

どれどれ、

クラスメートは11人か。

男子は僕を入れて、4人ね。

まぁ英語系だから、女子の方が多いよね。うんうん。

・・・え?

今何て言った?

 

「帰国子女」って聞こえたけど?

 

「・・・本当に帰国子女の奴らムカつくわよね!」

「まるで俺に任せておけ!みたいな感じだし」

「アイツら英語がちょっと出来るからって調子乗りやがってさ」

「そうだよ!俺らは英語以外に数学とか理系にも強いんだぞ!」

 

あっ!なるほど。

思ってた事はみんな同じだったんだ。

 

明白な共通の話題があったから、

すぐにクラス全員仲良くなった僕たち。

・・・僕は「オッサン」って余計なアダ名がついたけど笑

 

それからは、休み時間とかには

みんな帰国子女の悪口ばっかり。

 

・・・でもね、

楽しかったのは最初の1週間くらい。

 

あれ?

悪口ってむなしくね?

確かにストレス発散になるかもしれないけどさぁ、

何も生み出さないよね?

仲良くなった男のクラスメートと

悪口だけじゃなくて、自分たちを変えるために

何か行動しようぜと決めた僕たち。

 

お互いアイディアを出し合った結果、

元々勉強は得意な彼は、英語の単語帳を5冊丸暗記する、

勉強はもうコリゴリの僕は、留学生と仲良くなる。という事に。

 

もちろんクラス中のみんなから

「留学生と仲良くなるために英語勉強してんじゃん!バカか!オッサン」

って大ブーイング。

 

ちょっと。

オッサンでも傷つくからさ。

 

でも、その時ある事に気づいた僕。

「そもそも何で留学生と仲良くなるために英語が必要なの?」ってね。

日本語ペラペラな留学生に英語を教えてもらえばいいんじゃない?って思った。

 

みんなから、そんなに甘くない!と言われたけど、

思い立ったら、即行動の僕。

手当たり次第、留学生にめっちゃ早い日本語で話しかけた。

ほとんどが「え?」って反応されたけど、

早口な日本語にも返事した人が2人いた。

すかさず意図を説明したら、素敵な笑顔でOKとの事。

 

何だか、英語が急に喋れる気になった僕でした。

 

それ以来、何か疑問に思ったら、

「そもそも何で、これをしてるんだっけ?」

って自分に問う習慣が付いた僕。

 

忙しくて余裕なかったり、複雑な問題に直面してる時なんかに

物事の本質が見えやすくなるから、

みんなも「そもそも〜?」試してみてね!

 

しかし、すぐに何やら想像してたのと・・・違う!と気づく僕

 

♡外人Wife,外人Life♡