読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaijinwifegaijinlifeの日記

Texan in Tokyoの良介が外人Wife,外人Lifeのお話をするよ!みんなが笑顔になりますよ〜に♬ 

7章 ~結婚式~ ④大慌ての準備

良ちゃん物語~マッチョな良ちゃんはこうして成長した~

アーサイナス大学での結婚式を友人の協力のおかげで

無事に終えたグレイスと僕。

 

今回はテキサスに来られない友人達と楽しむのが目的の結婚式だった。

だから、あまり料理とか服装とかにもお金をかけずに出来たんだ。

高級料理じゃなくて、寿司やピザ。

高級ホテルの会場じゃなくて、大学の近くの教会。

敷居を高くしないで、誰でもオッケーにしたんだ。

みんな学生や卒業したばかりだから、

お金はあまりなかったし当然って言えば当然かな。

 

でも、テキサスでの結婚式はそうはいかない!

 

グレイスの親族一同が集まるから、

正統派で品のある結婚式にしなくちゃいけなかったんだ。

 

・・・しかしこれが思わぬ難敵だった。

 

グレイスの親族で1番発言力のあるおばあちゃんが

納得するような式にする必要があったわけ。

 

結果として、

料理も衣装もDJも式場も全て入念に調べて決めたんだ。

「この衣装はちょっと品がないから、却下!」

なんて何度あったことか笑

 

でもそのおかげで結婚式の事について、

色々と詳しくなれたからよかった~♪

例えば、

①アメリカでは新郎新婦のダンスは必須

②みんなが席を移動して会話を楽しむ

③白いタキシードを新郎は着ない

という点なんて日本のスタイルと違って驚いたもん!

 

まぁ何はともかく

結婚式の準備も全て終えた僕たち。

(しかもおばあちゃんの許可済み)

 

明日はいよいよ結婚式。

 

でも最後の最後まで難関が僕たちを待っていたんだ。

 

・・・馴染みがないからすっかり忘れてた。

 

 

ダン

 

グレイスと2人でダンスをしなくちゃいけなかったの。

 

大急ぎで曲を選んで、

ダンスの先生(グレイスの幼馴染)と猛特訓💦

「疲れた~」なんて言っても全然休憩なしの超スパルタ笑

 

必死で頑張るけど、足がからまりまくって超苦戦の僕。

グレイスは上手だったけど、僕が下手すぎて

先生とマンツーマンで練習!

 

でも慣れてきたら、ダンスの楽しさに気付いて

踊りながら歌う余裕も出た。

 

ちなみにダンスの曲は、

Justin Timberlakeの曲

 

今でもしょっちゅう聴いて、

そのたびに結婚式の様子が頭の中に浮かぶんだ♪

「ははは~良ちゃんダンス下手くそ~笑」

って具合にね笑

 

今度こそ準備をバッチリ終えた僕たちは、

親族一同が集まったおばあちゃん家に向かった。

そこでみんなからお祝いの言葉を聞いて、

さらに身が引き締まった。

 

いよいよか!

 

今日はワクワクして寝れないからなぁ~なんて

思ってたら、もう朝だった笑。

 

 

さぁ!グレイス!結婚しよっか!

と言って出発した僕たち。

 

いざ出陣!!

 

♡外人Wife,外人Life♡