読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

gaijinwifegaijinlifeの日記

Texan in Tokyoの良介が外人Wife,外人Lifeのお話をするよ!みんなが笑顔になりますよ〜に♬ 

8章 〜新婚旅行〜 ①いざ出発

良ちゃん物語~マッチョな良ちゃんはこうして成長した~

結婚式を無事に終え、晴れて夫婦となったグレイスと僕。

ちゃんと役所にもMarriage Certificate(婚姻証明書)を提出したから、

法的に夫婦として認められたんだ!

 

ここでちょっと余談。

Marriage Certificateは日本でいうと、婚姻届みたいなものなんだ。

でもアメリカで結婚した時にちょっとビックリしたのが、

日本よりもちょっと手順が複雑な点。

手順は州によって様々で一概には言えないんだけど、

決定的に日本のそれと違うのは神父さんや第三者に署名をしてもらわないと

法的に結婚したって認められないっていう点!

 

日本の結婚式ってどちらかというと形式だけで、

式を挙げなくても婚姻届を役所に出せば夫婦として認定されるじゃん?

神父さんの署名なんて不要だし。

 

これはあくまでもほんの1例だけど、アメリカでは

①結婚許可証を事前に申し込み(72時間以上前とかっていう決まりもある)

②神父さんと第三者に結婚許可証に署名してもらう(式場でやるのがほとんど)

③役所に結婚許可証を提出

④役所で婚姻証明書をもらう

っていう風に順序があるんだ。

 

要するにアメリカで結婚するにはちょっと準備が必要ってことね。

 

だから日本の市役所に婚姻届を提出した時には

グレイスがすごくビックリしてたんだ。

「え?もう終わり?こんなに簡単なの?」ってね。

 

まぁ、この辺で本題に戻ろうか。

 

結婚式をして晴れて夫婦になったら、

次はやっぱり新婚旅行だよね!

 

僕たちはまだ大学を卒業したばかりで、働き始める前だったから

お金はあまりなかったけど、

時間だけは、た〜っぷりあった笑

 

そこで、新婚旅行は1ヶ月半くらいの長期旅行にすることにしたんだ。

行き先は、

アメリカ国内ではラスベガス、ニューオーリンズ

国外はペルーにボリビアまで。

でも海外はバックパックで旅行するから超格安だったけどね笑

 

まずは、最初の行き先のラスベガスへGO!!

 

目的はもちろん新婚旅行をもっと贅沢にするための資金稼ぎ笑

周りの人にさんざん止められたけどね。

 

結果は、もちろん・・・言わなくても・・・いいよね?

 

♡外人Wife,外人Life♡

7章 ~結婚式~ ⑥結婚式後の気づき

良ちゃん物語~マッチョな良ちゃんはこうして成長した~

ボロボロの身体でベッドに横たわるグレイスと僕。

ベッド一面にバラがまかれてたけど、

疲れすぎててすぐにバラをどかした僕たち笑

 

事前にこのロマンチックなロッジを見た時は、

式の後にシャンパンでお祝いしようね~とか話してたのに・・・

ロマンチックのかけらもない笑

 

だってハッキリ言って無理。

身体が動かない。

 

でも、ね。

 

超幸せだった。

 

いつ以来だろう?

こんなにたくさんの人の笑顔を見て、

僕も何も考えずにただひたすら笑い続けたのは。

 

ひょっとしたら初めてかもしれない。

いや、間違いなく初めての事だ。

 

それもこれも全て、隣でうつろうつろしているこの人のおかげ。

そう、グレイスのおかげ。

 

「グレイス、ありがとう」

 

何故か寂しかった。

 

無事に終えたんだと実感したら、急に涙が出てきた。

 

おそらく無事にやり切った安心で疲れがどっと出て、

楽しかった夜がまるで幻に思えたのかもしれない。

 

「何かを失っちゃう」って怖くなった。

もうこんなに楽しい経験は一生ないかのような錯覚を味わいながら・・・。

 

喪失感・・・ってやつかな。

 

「どうしたの?良ちゃん?」

 

隣を見ると、グレイスも何故か少し涙目。

 

やばっ!僕の気持ちがグレイスにも伝わっちゃった!

と焦る僕。

 

「アタシこんなに嬉しくて笑顔が止まらない経験初めてよ」

 

「これからももっともっと楽しい思い出を一生かけて作ろうね!

よろしくね、良ちゃん♡」

 

 

ガーーーン!!

 

胸が打たれた。

いや、目が覚めた。

こんなに強烈にガツーンと目が覚めた経験はこれが初めてかもしれない。

今日は初めてづくしで忙しいなぁ、僕笑

 

 

そうだよ!

これからなんだ。

結婚式は終わりじゃなくて、

これから一生続く結婚生活の門出なんだ!

とグレイスのおかげで涙目ながらも気付けた僕。

 

「うん!ありがとう!」

 

せめてものお礼に

ウェディングドレスを着て疲れてるだろうグレイスに

足裏マッサージをした僕。

 

初めての経験は次が最後。

 

「神様ありがとう!世界のみんなありがとう!」

って初めて声に出して感謝したんだ。

自然に声が出ちゃったの笑

 

そう、そうなんだ。

楽しい思い出を作るのは、

これからなんだ。

 

♡外人Wife,外人Life♡

7章 ~結婚式~ ⑤結婚式本番@テキサス

良ちゃん物語~マッチョな良ちゃんはこうして成長した~

夢のような時間だった。

 

当日の朝は、バタバタしてたけど、

気づいたらベッドの上で伸びていた僕とグレイス笑

 

式に来てくれた人がみんな楽しそうで、

幸せそうな顔をして輝いていた。

 

そのおかげで、グレイスと僕も結婚式を

みんなと分かち合えて幸せを感じられたんだ。

 

もう本当にハッピーだった♬

 

ハッピー以外、上手く説明出来ない自分が情けない笑

 

グレイスは信じられないくらい綺麗だったし、

100人以上のお客さんと全員たくさん話が出来たし、

みんなの愛情を全身で感じられたし、

ダンスは本番でもミスったけど、

堂々と楽しんでやったから先生に合格もらえたからオッケー笑

 

式もグレイスと僕らしくミスもしたけど、

ブーケを天井にぶつけてシャンデリアが落ちかけた事とかね笑

 

でもみんな本当に喜んで僕たち2人を祝福してくれたんだ!

 

ちなみにこの時に初めて、

グレイスのおばあちゃんからほっぺにチューしてもらった僕

正直、めちゃくちゃ嬉しかった!!

 

・・・という具合に色んな事がおきたけど、

気づいたら慣れないタキシードを着た反動で、

体中がボロボロでベッドの上にいたんだ笑

 

みんなも結婚式をしたら、きっと分かってもらえると

結婚式って疲れるんだ・・・マジで。

 

みんなも結婚式して疲れた時には良ちゃんの事を思い出してね笑

 

♡外人Wife,外人Life♡

7章 ~結婚式~ ④大慌ての準備

良ちゃん物語~マッチョな良ちゃんはこうして成長した~

アーサイナス大学での結婚式を友人の協力のおかげで

無事に終えたグレイスと僕。

 

今回はテキサスに来られない友人達と楽しむのが目的の結婚式だった。

だから、あまり料理とか服装とかにもお金をかけずに出来たんだ。

高級料理じゃなくて、寿司やピザ。

高級ホテルの会場じゃなくて、大学の近くの教会。

敷居を高くしないで、誰でもオッケーにしたんだ。

みんな学生や卒業したばかりだから、

お金はあまりなかったし当然って言えば当然かな。

 

でも、テキサスでの結婚式はそうはいかない!

 

グレイスの親族一同が集まるから、

正統派で品のある結婚式にしなくちゃいけなかったんだ。

 

・・・しかしこれが思わぬ難敵だった。

 

グレイスの親族で1番発言力のあるおばあちゃんが

納得するような式にする必要があったわけ。

 

結果として、

料理も衣装もDJも式場も全て入念に調べて決めたんだ。

「この衣装はちょっと品がないから、却下!」

なんて何度あったことか笑

 

でもそのおかげで結婚式の事について、

色々と詳しくなれたからよかった~♪

例えば、

①アメリカでは新郎新婦のダンスは必須

②みんなが席を移動して会話を楽しむ

③白いタキシードを新郎は着ない

という点なんて日本のスタイルと違って驚いたもん!

 

まぁ何はともかく

結婚式の準備も全て終えた僕たち。

(しかもおばあちゃんの許可済み)

 

明日はいよいよ結婚式。

 

でも最後の最後まで難関が僕たちを待っていたんだ。

 

・・・馴染みがないからすっかり忘れてた。

 

 

ダン

 

グレイスと2人でダンスをしなくちゃいけなかったの。

 

大急ぎで曲を選んで、

ダンスの先生(グレイスの幼馴染)と猛特訓💦

「疲れた~」なんて言っても全然休憩なしの超スパルタ笑

 

必死で頑張るけど、足がからまりまくって超苦戦の僕。

グレイスは上手だったけど、僕が下手すぎて

先生とマンツーマンで練習!

 

でも慣れてきたら、ダンスの楽しさに気付いて

踊りながら歌う余裕も出た。

 

ちなみにダンスの曲は、

Justin Timberlakeの曲

 

今でもしょっちゅう聴いて、

そのたびに結婚式の様子が頭の中に浮かぶんだ♪

「ははは~良ちゃんダンス下手くそ~笑」

って具合にね笑

 

今度こそ準備をバッチリ終えた僕たちは、

親族一同が集まったおばあちゃん家に向かった。

そこでみんなからお祝いの言葉を聞いて、

さらに身が引き締まった。

 

いよいよか!

 

今日はワクワクして寝れないからなぁ~なんて

思ってたら、もう朝だった笑。

 

 

さぁ!グレイス!結婚しよっか!

と言って出発した僕たち。

 

いざ出陣!!

 

♡外人Wife,外人Life♡

7章 ~結婚式~ ③アーサイナスでの結婚式

良ちゃん物語~マッチョな良ちゃんはこうして成長した~

アーサイナス大学での結婚式は、

 

一言で説明すると

 

泣きまくった

 

グレイスじゃなくて、僕がね笑

 

本当に色んな人に支えられてる事を実感して、

幸せだなぁと思えた日だった。

異国でこんなにたくさんの信頼出来る友達が

僕たちをお祝いしていると思うと、

急に涙があふれて、むせった僕。

しかも、壇上で。

 

何でこんなに涙が出てくるのか分からなくて

本当に焦ったのをよく覚えてる笑

こんな経験初めてだったし。

 

でも 横に並んでいる親友がそっと肩を抱いてくれたおかげで

落ち着いたっけ。

 

f:id:TexaninTokyo:20160716073137j:plain

(左が親友で右が僕)

何とか親友のおかげで落ち着きを取り戻した僕だけど、

やっぱり新婦の入場の際は、感動で泣きすぎて、

膝がガクガクして崩れ落ちかけたっけ。

 

「綺麗」とか「素敵」なんて言葉は頭に浮かんでこなかった。

 

ただただ

「あぁ~グレイスだ!」

「グレイスだ!!」

って叫びたくなるくらい嬉しかったのしか覚えてないや。

 

牧師さんの横から、僕たちの式に来てくれた人の顔を1人ずつみると、

自然と笑顔になって、自信がみなぎっていくのを感じた。

 

1人1人にハグをして、来てくれたお礼を言った。

本当に幸せ者だなぁと。

 

まさかアーサイナス大学に留学する前は、

ここで大勢の友達に囲まれて結婚式をするなんて夢にも思わなかった

いや~人生って何が起こるか分からない。

波乱万丈

 

終わった後は、もちろんパーティー♪

みんなで同窓会も兼ねて盛り上がった

 

さて、1つ目の結婚式終了!

いよいよグレイスの家族が待っているテキサスへ!

テキサスでの結婚式にゴー!

 

 

余談だけど、今年の9月にその親友の結婚式がNYであるんだ。

今度は僕が彼をしっかり支えてあげる番だ!

 

♡外人Wife,外人Life♡

7章 ~結婚式~ ②無知な自分

良ちゃん物語~マッチョな良ちゃんはこうして成長した~

アメリカで2回結婚式をする事にしたグレイスと僕。

 

すぐに大まかにそれぞれの結婚式の内容を決めた。

 

具体的には、

①アーサイナス大学で指輪の交換

②テキサスで結婚式&披露宴

という流れに決まった。

 

さて大まかな結婚式のイメージが出来たら、さっそく行動に!

・・・と思った所で1つ疑問が。

 

アメリカの結婚式って日本とどう違うんだろう?

 

恥ずかしい話、僕はアメリカの結婚式のイメージが全くなくて

完璧な無知状態。

 

ダンスはするのかな?

引き出物は何が普通?

式の流れは?

そもそも服装は?

などなど分からない事だらけ。

 

しかも結婚式に「ハングオーバー」という映画を

見た事がある人なら知ってると思うけど、

結婚式前夜に男だけで独身最後のパーティーをするのがアメリカ流。

 

その事すら知らなかった僕は、

まずは「ハングオーバー」の映画鑑賞からスタート笑

 

でも、逆に無知だったからこそ、偏見を持たずに

色々と知る事が出来たっていう点もあるかな。

 

まずは、アーサイナス大学での友人を招いての結婚式への準備スタート。

まだ学生で予算が全然なかったから、

ケーキ、お花、料理などは全部近くのスーパーで事前に予約。

料理はもちろんお寿司!

カメラマンは他の学生にお願いしたし。

 

1番苦労したのは、指輪交換時のセリフを覚える事かな。

特別な英語を使っていたから、聞いた事がない単語とかばっかりだったし。

 

でも、それ以外はほぼヒマ笑

 

だって慌ただしくグレイスが準備に取り組んでる間、

準備にあまり役に立てない僕は

前日に来た友達をもてなすことが仕事だったから。

つまり一緒に遊びまくってただけ笑

 

でもグレイスのストレスがピークに達しそうな時は、

一緒にお散歩に行って落ち着かせたっけ。

 

もちろん結婚式前夜には男友達6人と街に繰り出して、

朝まで遊びまくった。

まぁハングオーバーほど、ぶっ飛んではいなかったけどね笑

 

そしてグレイスは女友達と素敵なディナーで息抜き。

 

そしていよいよ当日。

 

予定通り行くことなんてほとんどなかったけど、

いや〜楽しかった。

 

♡外人Wife,外人Life♡

峯田グレイスの最新本のお知らせ

みんなも知ってる僕の自慢の妻、グレイス。

僕の苗字を使って今では、

「峯田グレイス」として生活してるんだ。

ちなみに職業は漫画家。

VISAの申請やマイカードとかの書類関係で

職業欄には「漫画家」って記入するんだ。

これが良ちゃん的にはツボなの笑

今までの本は全部英語だけだったけど、

ついに日本語でも出版したんだ!!!

 

「みんなお待たせ~!ちょっと恥ずかしいけど、楽しんでね!」

それでは、漫画家:峯田グレイスの最新本のご紹介♪

 

「グレイスの日本での生活」

著者:峯田グレイス


日本語の電子書籍(PDF版)

https://www.etsy.com/listing/400769641/pdf-gureisuno-ri-bndeno-shng-huo-my-life

(僕たちのネットショップ)

https://www.amazon.co.jp/dp/B01HBND7EE

(アマゾン)

f:id:TexaninTokyo:20160702202934j:plain

(左手に持ってるのが最新本)

 

英語の勉強のために英語版と一緒に読む!って強者は英語でも読んでみてね!

 

英語の電子書籍(PDF版)

https://www.etsy.com/listing/385019712/pdf-my-life-in-japan

(僕たちのネットショップ)

https://www.amazon.co.jp/My-Life-Japan-Comic-English-ebook/dp/B01HBMBA26/

(アマゾン)

 

グレイスの本は基本英語。

でも今回は良ちゃんが少しだけ頑張って日本語版のPDFを作ったんだ。

 しかも日本語を勉強する外国人のためにも漢字にふりがな付き。

 

グレイスのアメリカンジョークとかも夫の僕だからこそ、

意図をしっかり理解した上で翻訳したから、

本場のアメリカンジョークも勉強出来るし!

 

そして贔屓なしに評価してもグレイスの漫画は

声を出して笑っちゃうくらい面白いし、

何だか知らないけど読むとほっこりして癒されるんだ!

 

・・・まぁ、やっぱり夫だし、

20%くらいは評価に上乗せしてるかもしれないけどね笑

そして電子書籍だからスマホでも読めるよ!

 

みんながグレイスの本を読んでくれる事を祈ってます!

 

♡外人Wife,外人Life♡